コンテンツ本文へスキップ
スマートフォンサイトはこちら

PMP-Ⅱ プレキャスト・マルチファンクション・第Ⅱ世代ピット

環境にやさしい マンホール兼用・発進到達立坑

PMP-Ⅱ

コンクリート製方式沈下構築式立坑

  • PMP-Ⅱとは、プレキャスト・マルチファンクション・第Ⅱ世代ピット工法です。
  • PMP-Ⅱ立坑の本体は維持管理の大型マンホールに転用され永久財産となります。
  • ブロックの種類には、標準ブロック、抗菌ブロック、レンジブロックがあります。
  • 地震時の地盤液状化に対応している事が施工実績により証明されています。
  • 工期短縮と施工性・経済性に優れた PMP-Ⅱ工法のご採用を提案致します。
沈設ブロックに刃口を溶接

特徴

  • 立坑兼用マンホールのため、工期短縮によるコスト低減が図れます。
  • コンクリートブロックを沈設するため、振動・騒音が少なく、静かな施工が可能です。
  • 特殊機材不要のため、現場環境簡素化と、最小スペースでの施工が可能です。
  • マンホールポンプ採用実績多数で、新仕様としてレンジ製が可能です。
  • Φ900、Φ1200、Φ1500、Φ1800、Φ2000、Φ2200、Φ2500 に適用できます。
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る